写真

日本軍に虐殺された朝鮮人従軍慰安婦とされる映像のキャプチャー

北朝鮮の朝鮮日本軍性奴隷・強制連行被害者問題対策委員会(朝対委)は、戦時中に北東部・咸鏡北道(ハムギョンブクト)の慶興(キョンフン)郡・慶興面に日本軍の「慰安所」があったことを確認したとし、14日に調査報告書を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。 慶興郡慶興面は、現在は羅先(ラソン)市・先鋒(ソンボン)地区に当たる。 同通信によれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング