写真

2004年発行(左)と1998年以前に発行された(右)北朝鮮の公民証(画像:デイリーNK)

北朝鮮では、17歳以上の国民は誰もが「公民証」と呼ばれる身分証明証を持っている。1946年9月1日に初めて導入され、その後10年から15年周期で7回にわたって一斉切り替えが行われた。 最後に一斉切り替えが行われたのは2004年だが、その後も切り替えを巡る噂が出ては消えている。そして最近になり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング