巨大タワマンが倒壊の危機…柱が膨張、地盤沈下も確認

デイリーNKジャパン / 2019年1月13日 6時35分

北朝鮮の首都・平壌の大城(テソン)区域に位置する「黎明(リョミョン)通り」のタワーマンション群は、同国最大のランドマークと言える。高さの面で言えば、日本のどのタワマンをもしのいでいるのだ。 その一方、建築の「質」については、様々な噂がある。ただでさえ経済制裁で苦しい中、2017年の完工まで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング