「世界各国との連帯を強化」慰安婦問題で北朝鮮が方針

デイリーNKジャパン / 2019年2月12日 16時11分

北朝鮮の平壌で11日、朝鮮日本軍性奴隷・強制連行被害者問題対策委員会の年次総会が行われた。朝鮮中央通信が伝えた。 総会で行われた報告と討論では「日本が過去史を正しく解決するのはアジアの平和と安定を保障し、国際社会の基本倫理と秩序を確立するための切迫かつ重要な問題」であるなどとする発言があり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング