写真

米空軍のB-2爆撃機(米空軍提供)

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は25日、韓国軍が昨年11月、米軍の核攻撃演習に参加したことを「我慢ならぬ挑発」であると非難する論評を配信した。 (参考記事:「韓国は正気なのか!?」文在寅政権に北朝鮮から非難) 論評は「近、米戦略軍司令部は昨年11月、ノースダコタ州のミノット空軍基地で極秘裏に行われた『グローバル・サンダー』核攻撃演習に南朝鮮軍当局が初めて参加した事実を公開した」と指摘。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング