写真

新たに建造された潜水艦を視察した金正恩氏(2019年7月23日付朝鮮中央通信)

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は23日、金正恩党委員長が新たに建造された潜水艦を視察したと伝えた。視察の日時は明らかにされていない。 潜水艦は「東海(日本海)の作戦水域で任務を遂行することになり、作戦配備を控えている」という。北朝鮮はかねてから、東海岸の造船所で弾道ミサイルを搭載できる潜水艦の建造を進めていると見られていた。同通信は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング