写真

旧正月の記念公園を鑑賞する金正恩氏。同氏の左2人目が叔母の金慶喜氏(2020年1月26日付朝鮮中央通信)

北朝鮮国営の朝鮮中央通信は26日、金正恩党委員長が25日、平壌で旧正月の記念公演を鑑賞したことを報じた記事の中で、叔母の金慶喜(キム・ギョンヒ)氏が同席したと伝えた。 金慶喜氏は2013年12月に国家転覆陰謀罪で処刑された張成沢(チャン・ソンテク)元朝鮮労働党行政部長(国防副委員長)の妻で、約6年ぶりに健在が確認された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング