写真

金正恩氏が労働党第8回大会の結語を述べた(2021年1月13日付朝鮮中央通信)

北朝鮮の金正恩総書記は12日に閉幕した朝鮮労働党第8回大会で結語を述べ、「われわれの内部の力を全面的に整備し再編成し、それに基づいて全ての難関を正面突破して新しい前進の道を切り開かなければならない」と強調した。朝鮮中央通信が伝えた。 結語は、党運営の改善と経済分野の課題に重点が置かれた内容。金正恩氏が語る「正面突破」は国際社会による経済制裁を、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング