韓国で活躍していた脱北タレント、イム・ジヒョンさんが北朝鮮に戻った事件を受けて行われた調査で、韓国国内で所在が不明確だった脱北者900人のうち、746人(82.9%)が海外に出国していたことがわかった。韓国の世界日報が報じた。 韓国国会の外交統一委員を務めるイ・ソッキョン議員が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング