電気ショックに思想教育、拷問も…北朝鮮「精神病棟」のメチャクチャな実態

デイリーNKジャパン / 2017年11月10日 6時1分

北朝鮮では、社会の急激な変化や過度な税負担、経済制裁による生活苦でメンタルに不調をきたす人が増えているという。当局は病院を新設したものの、適切なケアが行われているとは言い難い状況だ。 2年前に新設された平安南道(ピョンアンナムド)精神病院は「中毒解毒病院」という別名が示す通り、覚せい剤などの薬物依存症、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング