写真

株式会社ウォークインサイト(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:松井康至)は、訪日外国人の国籍・動向分析サービスである「TRAVELINSIGHTS」(トラベルインサイト)により、東京新宿の西口地域において7月28日(日)を境に韓国からの旅行客が約23%減少していることが明らかになりました。【画像https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000200243&id=bodyimage1】■韓国からの旅行客の減少新宿・大久保は韓国からの観光客が都内で最も行きたい場所だという調査結果もあります*1。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング