写真

■コスタリカにボールを返した主将に激怒許しがたいアクションを見せるロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第2戦、試合終了間際の2ゴールでコスタリカを2-0と下したブラジル代表だが、試合中に内紛に発展しかねない事態があったという。ブラジルメディア「グローボ・エスポルチ」が報じている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング