川島の痛恨ミスによる失点に海外騒然 「W杯最低GK」「大災害」などSNSで批判殺到

Football ZONE web / 2018年6月25日 1時15分

■パンチングミスでセネガルに先制点献上、世界のファンが辛辣コメントを書き込む日本代表GK川島永嗣(メス)が、現地時間24日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ第2戦のセネガル戦に2試合連続で先発出場し、前半11分にパンチングミスから先制点を献上してしまった。初戦のコロンビア戦に続くミスによる失点に、世界のサッカーファンもツイッター上で騒然。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング