仏代表グリーズマン、ゴール導くFK獲得も批判の嵐 「ダイブ」の合唱「恥辱」「愚か」

Football ZONE web / 2018年7月16日 2時5分

■グリーズマンが倒されてFK獲得、その流れからマンジュキッチのオウンゴールを誘発世界の頂点を決める現地時間15日のロシア・ワールドカップ(W杯)決勝で生まれたフランス代表の先制点に批判が集まっている。20年ぶりの優勝を目指すフランスと初優勝を狙うクロアチアの一戦は、セットプレーでフランスが先制した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング