写真

■“メッシ依存”の戦いぶりで機能不全、指揮官としての評価落とすロシア・ワールドカップ(W杯)はフランスの20年ぶり2度目の優勝で幕を閉じた。そのフランスに決勝トーナメント1回戦で引導を渡された形になったのはアルゼンチンだ。スコアは3-4ながら、内容的に完敗だった結果を受けてホルヘ・サンパオリ監督には多くの批判が集まっていたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング