写真

■日本がベネズエラと1-1ドロー新体制初陣からの4連勝ならず森保一監督率いる日本代表は16日、国際親善試合でベネズエラ代表と対戦し、DF酒井宏樹のダイレクトボレー弾で幸先良く先制するも後半に与えたPKで追いつかれ、1-1と引き分けた。海外メディアもこの一戦を報じている。大分スポーツ公園総合競技場への移動で渋滞に捕まり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング