C・ロナウド、CL敗戦に悔恨「自分が決めていれば…」 伊メディアは「失敗だらけ」と酷評

Football ZONE web / 2018年12月13日 15時40分

■ユベントスが格下ヤングボーイズに1-2敗戦、2位マンUも敗れ辛くも1位通過ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間12日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終節、敵地ヤングボーイズ戦にフル出場したがノーゴール。チームも1-2で敗れ、イタリアメディアからは「失敗だらけ」と酷評され、自身も「自分が決めていれば違った結果になった」と話した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング