レアル、クラブW杯・鹿島戦へ不安材料 スペイン紙が注目「“怪我パニック”に陥った」

Football ZONE web / 2018年12月16日 16時50分

■クラブW杯前のリーグ戦でアセンシオ、ベンゼマが負傷交代鹿島戦の出場は不透明レアル・マドリードは3連覇を目指すクラブワールドカップ(W杯)前最後のリーガ・エスパニョーラ第15節ラージョ・バジェカーノ戦に臨み、1-0勝利で勝ち点3を確保した。チーム状態が上向きになったなかで気掛かりなのは、3日後の準決勝・鹿島アントラーズ戦に向けて怪我人が続出したことだとスペイン紙「AS」が伝えている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング