「とんでもない」 DF塩谷の“豪快ミドル弾”、驚嘆の日本同僚らが絶賛「大砲を久々に見た」

Football ZONE web / 2019年1月18日 5時30分

■A代表初ゴールをマーク、広島時代に共闘したMF青山とDF佐々木が賛辞日本代表は17日のアジアカップ・グループリーグ第3戦ウズベキスタン戦で2-1と逆転勝利を収め、3連勝でグループ1位通過を決めた。追加招集のDF塩谷司(アル・アイン)が豪快なミドルシュートで殊勲の逆転ゴールを叩き込んだなか、チームメートが「とんでもないシュート」「彼の努力の賜物」と大絶賛している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング