写真

■椎本スカウト担当部長は2021年の加入が内定した上田の“得点へのこだわり”を高評価J1鹿島アントラーズに2021年からの加入が内定した法政大FW上田綺世が20日、記者会見を行った。鹿島の椎本邦一スカウト担当部長は東京オリンピック世代のエース、次世代の日本代表エースとしての期待が懸かる逸材を「即戦力」と評し、「点を取ることに関しては大迫に似ている」と現在の日本代表でエースを担うクラブOBのFW大迫勇也(ブレーメン)の名前を挙げた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング