スペイン人GK、“相手FW直撃キック”で珍失点…衝撃プレーに批判の嵐「チームの恥」

Football ZONE web / 2019年4月22日 7時40分

■GKジョエルが前線へキックを試みるも、アラベスFWグイデッティに当たり先制点献上スペイン1部バジャドリードのスペイン人GKジョエルが犯した失点が反響を呼んでいる。現地時間19日のリーガ・エスパニョーラ第33節アラベス戦(2-2)でバックパスをゴールライン際でトラップし、ロングキックを試みたが、FWに当ててしまいそのままゴールへ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング