マンU守護神、“30mミドル”での失点に英メディア「新たな失態」 浮かび上がるミスとは?

Football ZONE web / 2019年4月23日 11時10分

■大量4失点のユナイテッド英メディアはGKデ・ヘアの対応を問題視「巨大なミス」マンチェスター・ユナイテッドは現地時間21日、プレミアリーグ第35節でエバートンと敵地で対戦し、0-4の大敗を喫した。来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内となる“トップ4入り”を目指すうえで手痛い敗戦となったユナイテッドだが、英メディアはスペイン代表GKダビド・デ・ヘアに対し「巨大なミス」「新たな失態」と、約30メートルの距離から叩き込まれた2失点目の場面を糾弾している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング