写真

■オリヴェイラ監督、0-4完敗の広島戦後に悔恨「消耗の度合いを評価しきれなかった」浦和レッズのオズワルド・オリヴェイラ監督は、26日にホームで行われたJ1リーグ第13節サンフレッチェ広島戦に0-4で大敗した後の記者会見で、「我々にとって、悲惨な午後」と完敗を認めた。そして「火曜日の試合の消耗の度合いを評価しきれなかった」と、メンバー選考の部分での失敗だったと語った。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング