写真

■コパ・アメリカ初戦は中島&柴崎のA代表主力組に東京五輪世代を組み合わせた布陣森保一監督率いる日本代表は17日、コパ・アメリカ(南米選手権)のグループリーグ初戦チリ戦のスタメンを発表した。MF柴崎岳(ヘタフェ)、MF中島翔哉(アル・ドゥハイル)とA代表の主力が入った一方、A代表初キャップの選手が6人にのぼり、18歳MF久保建英(FC東京→レアル・マドリード)もスタメンに名を連ねた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング