写真

■身長201センチの長身ストライカー、自身の公式SNSで発表元イングランド代表の長身FWピーター・クラウチが12日、現役引退を発表し、23年間に及ぶキャリアに幕を閉じた。38歳のクラウチは1998年にトットナムでプロデビュー。その後はレンタル移籍などを繰り返したが、2004年に加入したサウサンプトン時代にブレークした。05年から強豪リバプールに移籍。その後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング