写真

■4-0で快勝したケルン戦で移籍後初ゴールをマークバイエルンは現地時間21日のブンデスリーガ第5節、ケルン戦で4-0の圧勝を飾り、開幕からの無敗をキープしている。この試合で珍しい記録を樹立したのは新加入のブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョだ。エースのポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキの2ゴールでリードを奪ったバイエルンは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング