写真

■相手のエースFWロンドンが前半だけでハットトリック、まさかの4失点日本代表は19日に国際親善試合ベネズエラ戦に臨み、前半だけで相手エースにハットトリックを達成されるなど苦しいゲームとなり、後半にMF山口蛍が1点を返したものの1-4で大敗した。日本は14日のワールドカップ(W杯)アジア2次予選キルギス戦から海外組と国内組による一部メンバーの入れ替えが行われてこの試合に臨んだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング