写真

■相手エースのロンドンにハットトリックを許すなど、2019年の国内ラストマッチで完敗日本サッカー史に残る屈辱の90分間となった。森保一監督率いる日本代表は19日、ベネズエラとの国際親善試合で0-4の完敗を喫した。日本で行われる2019年最後の試合での醜態に森保監督は「応援に応えられず残念ですが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング