「史上最悪のプレー」 無人ゴールも“連続シュートミス”に世界衝撃「ボールはどこへ?」

Football ZONE web / 2019年12月6日 6時50分

■イタリア8部リーグで生まれた珍プレー、スペイン紙も反応「最も恐ろしい失敗」イタリアサッカー界で起きた衝撃のミスに世界中で驚きが広がっている。注目を集めているのは8部リーグの試合で見られた珍プレーだ。無人のゴール前で最大のチャンスを迎えたストライカーが連続してシュートミスを犯すという出来事に「史上最悪のプレー」「ボールはどこへ?」と反響を呼んでいる。11月24日に行われたマラテア対ラトローニコ(6-4)の一戦で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング