森保J、E-1選手権初戦は1-0で後半へ ラフプレーの中国相手にFW鈴木が代表初ゴール

Football ZONE web / 2019年12月10日 20時17分

■前半29分、森島のクロスを鈴木が押し込んで嬉しいA代表初ゴール森保一監督率いる日本代表は10日のE-1選手権初戦の中国戦に臨み、前半29分にFW鈴木武蔵の代表初ゴールで先制し、1-0でハーフタイムを迎えた。韓国・釜山で開催された大会初戦はJ1最終節から中2日。決して楽なスケジュールではないなか、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング