日本代表DFへの衝撃“後頭部キック” 中国選手が正当化も疑問視「レッドカードに値」

Football ZONE web / 2019年12月12日 21時50分

■日本がE-1初戦の中国戦で2-1辛勝前半途中に橋岡が相手DFの危険タックルで被害日本代表は現地時間10日、E-1選手権初戦で中国代表に2-1と勝利した。A代表デビューを飾ったDF橋岡大樹(浦和レッズ)が中国代表DFから“後頭部キック”を受けたシーンが注目を集めているなか、中国メディアは「厳密に言えば、このファウルはレッドカードに値したが…」と伝えている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング