“銀河系軍団”移籍を固辞した元伊代表10番が告白 レアル選手も驚愕「お前はクレイジー」

Football ZONE web / 2020年1月17日 14時10分

■レアル移籍を断りローマ一筋で引退残留の理由は「クラブへの愛」イタリア代表のレジェンドであるフランチェスコ・トッティ氏は、25歳だった頃にレアル・マドリードから受けたオファーを断り、当時の“ギャラクティコス(銀河系軍団)”と称されていたレアルの面々から「クレイジー」と呼ばれることを明かした。スペイン紙「AS」が報じている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング