写真

■複数の企業から興味を示されるも、現段階では具現化せずイタリア1部サンプドリアのマッシモ・フェレーロ会長が、クラブを売却する意向を固めているという。チームの本拠地ジェノバの地元紙「イル・セーコロ」が報じている。サンプドリアはここ数カ月間、フェレーロ会長がクラブ売却に向けた動きを進めているのではないかと目されてきた。そうしたなかで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング