レアル、300億円超えの“期待外れ”補強で「唯一」の“合格点”選手は? 現地紙「地位を築いた」

Football ZONE web / 2020年3月28日 8時50分

■アザールやヨビッチらが加入するなか…目立ったのはメンディのみレアル・マドリードは昨夏に合計3億ユーロを超えるクラブ歴代最大の補強でチームを強化したが、負傷で離脱期間の長かったベルギー代表MFエデン・アザールなどその多くが期待外れのパフォーマンスとなった。スペイン紙「マルカ」は「メンディがレアル・マドリードにとって唯一の夏の補強」との見出しで報じている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング