「日本から不安と苦悩」 神戸イニエスタが“胸中”吐露 「異文化では良いものと…」

Football ZONE web / 2020年4月7日 6時1分

■新型コロナで甚大な被害を受ける母国スペインを懸念「不安と苦悩が尽きない」J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、新型コロナウイルスの甚大な被害を受けている母国の状況に不安を口にした一方、日本での生活に関して「異文化では良いものと…」と語っている。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が伝えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング