「2-0は本当に危険なスコアか?」 “サッカー神話”を英検証「データによれば…」

Football ZONE web / 2020年4月10日 20時1分

■2-0のリードを得たチームの89.6%が勝利している事実が明らかにサッカーでよく言われる言葉に「2-0は危険なスコア」というものがある。日本代表も2018年に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)でベルギー代表を相手に2-0から3失点する逆転負けを喫したのが記憶に新しいが、英衛星放送局「スカイ・スポーツ」は、「2-0は本当に危険なスコアなのか?」と題してサッカーの神話を検証。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング