「深刻な非マナー行為」 韓国リーグ、“のど輪攻撃”が物議…「急所報復」の瞬間に脚光

Football ZONE web / 2020年5月31日 6時50分

■韓国4部リーグで危険タックル後に選手同士が小競り合い、報復行為を巡って議論韓国Kリーグ4部でラフプレーを巡り選手同士が小競り合いを起こし、“のど輪”の報復攻撃を巡って議論が巻き起こっているようだ。韓国紙「朝鮮日報」は「相手の急所に触れて報復したのは深刻な非マナー行為」と伝えている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング