写真

■試合中に自宅が空き巣被害に遭い、SNSに怒りのメッセージを投稿フィオレンティーナの元フランス代表MFフランク・リベリーは、現地時間5日に行われた敵地でのセリエA第30節パルマ戦(2-1)で自宅を留守にしている間に空き巣被害にあった。これを受け、イタリアでプレーを続行するべきか再考しているという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング