久保建英はマジョルカの「希望」 孤軍奮闘の活躍が評価され、海外「若手トップ5」選出

Football ZONE web / 2020年7月12日 11時30分

■将来的なライバルと目されるウーデゴールやヴィニシウスも選出マジョルカの日本代表MF久保建英は今季リーガ・エスパニョーラで32試合で4得点4アシストをマークし、攻撃の中心としてチームを牽引している。久保は英メディア「Sportskeeda」によるスペインの「若手選手トップ5」に“未来のライバル候補”であるノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴール(レアル・ソシエダ)やブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード)らとともに選出された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング