写真

■クロトーネ戦で移籍後初出場、1アシストも無念の一発退場今月5日に最終日を迎えた移籍市場の最後の最後でイタリア・セリエA王者ユベントスに加入したイタリア代表FWフェデリコ・キエーザは、現地時間17日のクロトーネ戦でユベントスデビューを果たしたが、まさかの退場処分となった。データ分析会社「オプタ」によると、不名誉な記録になってしまったという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング