写真

■アーセナル戦の試合中にスローイン判定に不服、エリス副審の肩に触れるマンチェスター・シティは現地時間17日に行われたプレミアリーグ第4節でホームにアーセナルを迎え、1-0で勝利を収めたが、試合中にアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが女性副審の肩を掴んだ行為に、元イングランド代表FWイアン・ライト氏や元イングランド代表DFマイカ・リチャーズ氏が「卑しい」などと厳しい声を上げている。英紙「デイリー・メール」が報じた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング