フローニンゲンで“堂安フィーバー” ロッベン級の日本人に熱狂「まさに掘り出し物」

Football ZONE web / 2018年4月17日 7時0分

■クラブが今季8点目のゴールシーンを公開「ナイスだ、ブラザー」と称賛の声続々オランダ1部フローニンゲンの19歳MF堂安律は、現地時間15日のエールディビジ第31節のローダ戦で13試合連続スタメンを果たし、先制ゴールを決めて2-1の勝利に大きく貢献した。10代でのリーグ通算8得点は元オランダ代表MFアリエン・ロッベン(現バイエルン)と並ぶクラブ史上3位の記録だが、フローニンゲン公式インスタグラムがゴールシーンの動画を公開すると、「彼を買え!今すぐにでも」「ナイスだ、ブラザー」「君のゴールが恋しすぎる」と“堂安フィーバー”が巻き起こっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング