「ぶっちゃけ言うと…」内田篤人が赤裸々告白 4失点惨敗を喫した鹿島の問題点

Football ZONE web / 2018年4月22日 12時50分

■川崎戦で1-4と大敗の鹿島、内田が指摘…「当てて次がない。蹴って次がない」J1鹿島アントラーズは21日のリーグ第9節、敵地川崎フロンターレ戦で1-4と惨敗した。鹿島の元日本代表DF内田篤人はチームの現状について「頑張っているけど噛み合わない」と分析。さらに「ぶっちゃけ言うと……」と内包している問題点を赤裸々に指摘している。鹿島は序盤から後手を踏んだ。開始5分にオウンゴールで失点すると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング