世界の大企業が注目 自閉症者を雇うことの利点

Forbes JAPAN / 2018年6月14日 12時56分

自閉症スペクトラム障害(ASD)──舌が絡んでしまいそうな言葉だが、米マイクロソフトや独SAPなどの大企業では、この障害のある人材を特定のスキルを必要とする職種に誘致する取り組みが増えている。ASDとは、周りの世界の見え方、情報処理の仕方、人との関わり方に影響を与える一連の障害の総称だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング