写真

日本酒蔵の多様性を引き継ぐことを目的に事業展開を進めるナオライのメンバーが、これからの社会を創るキーパーソンに迫る連載「醸し人」。目に見える成果が求められる中、独自の時間軸を持って事業に取り組む「醸された経営者」はどのように世界を見ているのでしょうか。第2回のゲストは、2017年から英字新聞ジャパンタイムズの会長を務めながら、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング