写真

求人求職サイト「キャリアビルダー」(CareerBuilder)の調査から、アメリカの労働者の78%が「その日暮らし」(次の給料日が出るまでに給料を使い切ってしまうこと)をしていることが明らかになった。この割合をさらに大きくしかねないのが、2018年12月22日(現地時間)からのアメリカ連邦政府の封鎖だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング