ヤクルト青木が初回先頭打者ランニング本塁打 名手秋山が打球見失う

Full-Count / 2018年6月14日 18時8分

■初回先頭打者ランニング本塁打は史上9人目■西武–ヤクルト(14日・メットライフ)ヤクルトの青木宣親外野手が、初回先頭打者ランニング本塁打を放った。敵地メットライフドームで行われた西武戦。初回の第1打席で、アッと驚く先制のソロ本塁打となった。試合開始直後にまさかの一本が飛び出した。1ボール2ストライクからの4球目、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング