西武が後半戦初勝利 序盤に打線が爆発 ホークスは先発の武田が炎上

Full-Count / 2018年7月18日 21時10分

■浅村が3安打5打点、山川は2安打3打点■ソフトバンク5-12西武(18日・北九州)西武が序盤の大量得点で、後半戦初勝利をつかんだ。18日、北九州市民球場で行われたソフトバンク戦。2回までに大量7得点を奪う猛攻で、一気に試合を決めたソフトバンク先発の武田を一気に攻略した。初回1死から源田が二塁打で出塁すると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング