【高校野球】強打・日大三の底力! 7回2死まで無安打も大逆転で4強…準々決勝第3試合

Full-Count / 2018年8月18日 15時33分

■下関国際・鶴田、あわやノーヒッターも8回力尽きる第100回全国高等学校野球選手権記念大会第14日。準々決勝第3試合は、日大三(西東京)が8回に集中打で3点を奪い、下関国際(山口)に3-2で逆転勝ちして全国制覇を果たした2011年以来となる準決勝に進んだ。沈黙していた日大三の強力打線が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング