写真

MLB選抜の松井秀喜コーチと握手を交わす侍ジャパン・稲葉篤紀監督【写真:Getty Images】

■5勝1敗でMLB選抜に勝ち越し、第5戦の稲葉監督の采配にも注目野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが対戦した「2018日米野球」は侍ジャパンの5勝1敗で幕を閉じた。第1戦でサヨナラ2ランを放った柳田悠岐外野手(ソフトバンク)らが米国での評価を高める一方で、稲葉篤紀監督も絶妙な采配で米メディアから「魔法使い」と称賛されている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング